在宅ワークにおすすめWEBカメラ

在宅ワークをしている方多いのではないでしょうか。そこで重要なのがWEBカメラです。WEBカメラがあれば、会えない人とでも、顔や動きを見ることができるのです。

しかしWEBカメラも色々どれを選んだらいいのかわからない方もいらっしゃるでしょう。そこでおすすめのWEBカメラをご紹介します。

Amazonで買えるWEBカメラ

Amazonで買えるWEBカメラはこちら。200万画素であるため、くっきりと映すことができます。さらに内蔵マイクがあるためスカイプなどを使ったWEB会議でも安心です。

WEBカメラ eMeet C960 ウェブカメラ HD1080P 200万画素 90°広角 高画質パソコンカメラ ワイドサイズ対応 内蔵マイク skype会議用PCカメラ Windows 10/8 / 7 Mac OS X, Youtube, Skype

モデル名 C960
接続方法 USB
レンズタイプ 広角
高解像度 1080p 200万画素
互換性 Windows XP、Windows Vista、およびWindows7/8 / 8.1 / 10、Mac OS10.4及びMac OS10.4以降
ドライバー 不要
カラー ブラック

広角レンズに200万画素など便利な性能が揃っています。

 

参照:Amazon

ドバイバーなしで接続簡単、高画質200万画素、マイク内蔵とWEBカメラに必要な性能を搭載しています。WEBカメラを始めて使う方でも安心です。カメラの性能が悪いときれいに映らないので、画質にはこわだりたいところです。

またマイク内蔵でないと、マイクがついていないPCだと別にマイクを購入する必要あるのですが、できればマイク内蔵がおすすめです。

参照:Amazon

上記の写真のように、高精度光学レンズであり、鮮明に画像を映し出します。デジカメなどに負けないようにきれいに映し出すことができます。

参照:Amazon

ノイズキャンセリングや高音質機能があるため、はっきりと声を拾うことができるのです。WEBカメラは音が聞き取りにくい、音が遅れて聞こえるなどさまざまな状況があります。

また他の音まで拾ってしまうこともあるので、ノイズキャンセリング機能も重要です。

参照:Amazon

180度調整可能で、三脚取り付けも可能なので幅広く動画を撮影することが可能です。上下の調整もでき、もし相手の方がみにくいといった時にも対応可能です。

動画配信などをする方でも便利なWEBカメラです。

参照:Amazon

SkypeやズームなどWEB会議で使うアプリ以外にも、YouTubeやフェイスブック、Twitterなどのアプリにも対応可能です。動画をとって直接YouTubeやツイッター、フェイスブックなどにあげることも可能です。

参照:Amazon

このWEBカメラは、WindowsXPから8.1、10まで利用可能さらにMacにも対応しています。

またUSBに差し込むだけ、ドライバーも必要ないため簡単です。設定などが苦手な方でも安心です。

いかがでしたでしょうか。ここまで説明した性能に加えて3,000円しないのはお得ではないでしょうか。